MENU

キービジュアル

個人情報保護方針

  • LINE
  • facebook
  • youtube

個人情報の保護に関する基本方針

国家公務員共済組合連合会 呉共済病院(以下「当院」といいます。)は、信頼の医療に向けて、患者様により良い医療を受けていただけるよう日々努力を重ねております。「患者様の個人情報」につきましても適正に取り扱うことが非常に重要であると考えております。そのため当院では、個人情報の保護に関する基本方針を以下のとおり定めます。
なお、本文中の用語の定義は、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)及び関係法令によります。

(関係法令・ガイドライン等の遵守)
1.当院は、個人情報保護法その他の関係法令、個人情報保護委員会の定めるガイドライン等及び本基本方針その他の内部規程を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

(個人情報の取得)
2.当院は、患者さんの個人情報を適正な手段により取得します。なお、患者さんの要配慮個人情報(病歴、健康診断その他の検査結果、指導・診療・調剤に関する情報等の医療情報)については、ご本人の事前同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、取得いたしません。

(個人情報の利用目的)
3.当院は、患者さんの個人情報について、「当院における患者さんの個人情報の利用目的について」に記載する利用目的の範囲内で利用し、ご本人の事前同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、他の目的で利用しません。

(個人データの委託)
4.当院は、業務を円滑に進め、患者さんにより良い医療を提供するため、患者さんの個人データの取扱いを院外の事業者に委託する場合があります。
ただし、委託する個人データは、委託する業務を遂行するのに必要最小限の情報に限定します。

(個人データの第三者提供)
5.当院は、患者さんご本人の事前同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、 患者さんの個人データを第三者(委託先を除きます。)に提供いたしません。

(安全管理措置に関する事項)
6.当院は、患者さんの個人データの漏えい、滅失又は毀損の防止その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
また、患者さんの個人データを従業者に取り扱わせるに当たっては、個人情報の適正な取扱いを周知徹底するとともに適正な教育を行い、必要かつ適切な監督を行います。
更に、患者さんの個人データの取扱いを委託する場合には、委託先には適切な安全管理措置を講じている事業者を選定し、委託先に対し必要かつ適切な監督を行います。

(個人情報に関するお問い合わせ等の窓口)
7.当院は、患者さんご本人又は代理人から保有個人データについて開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加若しくは削除、利用の停止若しくは消去、又は第三者への提供の停止)のお求めがあったときは、第1項に定める関係法令・ガイドライン等に従い、適正な対応を行います。
患者さんの個人情報の取扱いに関するお問い合わせ等は、下記の窓口でお受けいたします。
【窓口】事務部情報管理課

(個人情報に関するご苦情の窓口)
8.当院は、患者さんの個人情報の取扱いに関するご苦情に対して適切かつ迅速に対処します。
 ご苦情につきましては、下記の窓口でお受けいたします。
【窓口】事務部医事課

当院では患者さんの個人情報(氏名、年齢、住所及び診療情報等)の保護に全力で取り込んでいます

当院では、患者さんの個人情報を下記の目的に利用し、その取扱いには細心の注意を払っています。個人情報の取扱いについてお気づきの点等ございましたら医事課 受付窓口までお気軽にお申し出ください。                                       病院長

当院における患者さんの個人情報の利用目的について

院内での利用目的について

1.患者さんに提供する医療サービスのため
2.医療保険事務のため
3.会計・経理のため
4.入退院等の病棟管理のため
5.医療事故等の報告のため
6.医療の質の向上を目的とした症例研究のため
7.ご家族等への病状説明のため
8.教育・実習等のため

院外への利用目的について

1.他の病院、診療所、薬局及び介護サービス事業者等との連携のため
2.他の医療機関等からの照会への回答のため
3.患者さんの診療に当たり外部の医師等の意見・助言を求めるため
4.検体検査業務等の業務委託のため
5.事業者等から委託を受けた健康診断に係る事業者等へのその結果通知のため
6.審査支払機関への診療報酬明細書(レセプト)の提出及び照会への回答のため
7.医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出等のため
8.医療保険事務の委託のため

その他の利用について

1.内部及び外部監査機関への情報提供のため
2.医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料とするため
3.経営分析のため、データ加工業者及び病院団体等に医療情報を匿名化して提供

※要配慮個人情報(病歴、健康診断その他の検査結果、指導・診療・調剤に関する情報等の医療情報)の院外利用(委託先による利用を除きます。)については、法令で認められている場合を除き、患者様ご本人の事前同意をいただいた上で行います。
要配慮個人情報の院外利用を除く上記個人情報の利用目的のうち同意しがたい事項等がある場合には、その旨をお申し出ください。お申し出がないものについては、同意していただいたものとして取り扱わせていただきます。なお、お申し出については、いつでも撤回または変更等を行うことができます。

令和3年4月1日  総務課