MENU

キービジュアル

地域連携栄養指導

  • LINE
  • facebook
  • youtube

地域連携栄養指導について

地域医療連携の一環として地域連携栄養指導を実施しております。地域の先生方からのご依頼を受け、当院の管理栄養士が栄養指導を行います。

対象となる疾患

糖尿病・脂質異常症・高血圧症・心臓病・慢性腎臓病など

内容

月1回の頻度で行います。

1回目(30分~40分)食事療法上の問題点を抽出し、食事療法の基本を指導します。
2回目以降(20分~30分)指導内容に対する実践度を確認します。

※2回目以降は希望があった場合に実施します

実施日時

初回のみ、月曜日または水曜日の11:00から医師の診察があり、11:20頃から栄養指導を行います。
2回目以降は月~金曜日の13:00-13:30、13:40-14:10、14:20-14:50、15:00-15:30、15:40-16:10のいずれかで栄養指導の予約をとります。

依頼・実施について

1.予約いただく場合は「地域連携栄養指導依頼票(紹介状)」に予約希望日と必要事項をご記入のうえ、直近の検査データの写しを合わせてFAX(0823-22-2116)でご送信ください。

2. FAX受信後、地域医療連携担当が外来診察(初回のみ)と栄養指導の予約を取り、できるだけスムーズに診察日時を「予約通知票」でFAX返信いたします。 なお、外来診療科との調整に、時間がかかる場合もありますのでご了承ください。

3. 返信しました「予約通知票」を患者さんへお渡しくださるか、診察日時をお伝えください。また「地域連携栄養指導依頼票(紹介状)」も必ず患者さんへお渡しください。

4. 患者さんは予約した診察日に「総合案内」窓口の地域医療連携室へご来院ください。その際「地域連携栄養指導依頼票(紹介状)」、「食事記録表」、「健康保険証」をご持参ください。来院される時間は、予約通知票に記入している時間の少し前で結構です。

5. 受付後、初回のみ当院の医師の診察を受けて頂きます。その後、管理栄養士による栄養指導を実施します。栄養指導後は当院で会計しお帰り頂きます。また次回の栄養指導を希望された場合は予約をさせて頂きます。

6. 栄養指導の結果につきましたは、地域医療連携室から、連携医の先生方に郵送あるいはFAXにてご報告させて頂きます。

患者さんに当日持参いただくもの

① 健康保険証
② 地域連携栄養指導依頼票(紹介状)
③ 食事記録表
④ 当院の診察券(お持ちの方のみ)
⑤ お薬手帳(お持ちの方のみ)

お申し込み・お問い合わせ先

代表番号
0823-22-2111

ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。
呉共済病院 地域医療連携室 

専用FAX

0823-22-2116

24時間受付できますが、時間外・休診日受付分は翌診療日に対応します。